源頼家の正室「つつじ」と言う女性を調べてみた「辻殿」【鎌倉殿の13人】




スポンサーリンク



つつじとは

2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にて、鎌倉幕府・第2代将軍である源頼家の正室の女性は「つつじ」と言う役名で登場する。
つつじを演じる俳優(女優)は、北香那さんである。

しかし、この源頼家の「正室」に関しては、イマイチよくわかっておらず史実におけるどの女性だったのか?の確実性が乏しい。
ともあれ、正室とされる女性がいたことは間違いない。





そもそも「正室」と言う定義はこうだ。
鎌倉時代においても、武将などの多くは、数名の女性を「妻」にしていた。
そして、その妻には身分などに応じて「正室」「側室」「妾」(めかけ)などに分類される訳だが、側室と正室の差は下記のようになる。
まず、最初に妻となった女性が正室ですとなる訳ではない。
少しずつ、妻が増えて行く過程で、その妻の中で一番上位に立つ女性が正室と言える。
すなわち、他の妻から一目置かれたり、他の妻に対して命じることができた立場の妻が正室と言う事になる。
すなわち、あとから妻になったとしても、出身の家格が妻の中で最上位であると正室として周りから評価されやすい訳だ。
しかし、北条政子のように出身が決して格式高くなくても、他の妻らを抑えて(排除して)、存在を高め正室とされた女性もいる。

このような状況のなか、2代将軍・源頼家の妻としては、下記の女性が認められる。

源頼家の妻リスト

若狭局 (比企能員の娘)
一品房昌寛の娘
辻殿(賀茂重長の娘)
源義仲の娘 (木曽義仲の娘)
安達景盛の娘
美濃局 (父・河野通信、母・北条時政の娘)
三浦義澄の娘
など

源頼家の長男は、若狭局が産んだ源一幡。
辻殿は次男・公暁を産んだ。(吾妻鏡)
一品房昌寛の娘は、3男・栄実、4男・禅暁を儲けた。
このうち、源義仲の娘 (木曽義仲の娘)は、女子・竹御所を産んでいて、源氏の血が濃い。

なお、上記でご紹介した妻のうち「正室」とされるのは一般的に、若狭局と辻殿に限られると言って良いだろう。





若狭局は、鎌倉幕府の重要人物・比企能員の娘であり、比企一族は源頼家を支えた。
そして、若狭局が産んだ子・一幡は、当然、次期将軍と目された訳だ。
しかし、1203年7月、源頼家が重病に陥ると家督継承問題が発生し、おもしろくない北条氏によって、比企能員の乱となり比企一族は滅亡。
若狭局と源一幡も命を落とした。

この若狭局は、鎌倉殿の13人では、役名「せつ」となっており、俳優(女優)の山谷花純さんが演じられる。
そのため「あき」は若狭の局では無いと言えよう。

となると、消去法で、源頼家の正室「つつじ」は、辻殿(賀茂重長の娘)と言う事になるか?
つつじ = 辻(つじ) も読み方が似ている。

辻殿(賀茂重長の娘)

辻殿の父は足助重長(あすけ しげなが)であり足助氏の祖となる。
足助重長は賀茂重長、加茂六郎などとも言う。
足助氏は尾張源氏山田氏一族のため源氏だ。
また、足助重長(賀茂重長)の妻は源為朝の娘であり、その間に生まれた女子が辻殿である。
よって、辻殿は父・母ともに源氏のため正室と周囲から認められた可能性がある。
子の公暁(こうぎょう)の乳母夫は三浦義村
<注釈> 公暁の母としては、尊卑分脈などによると若狭局、縣篤岐本・源氏系図によると三浦義澄の娘と諸説ある。

1204年、父・源頼家が修禅寺にて暗殺されると3代将軍には源実朝が就任したため、公暁は源実朝の猶子となった。
そのため、次期将軍候補にはなったが、1211年、12歳で出家させられた。
そして、公暁は1219年、鎌倉・鶴岡八幡宮にて源実朝を殺害することになる。

源頼家の正室?

源頼家の正室は若狭局と、辻殿、どちらだったなか?の話に戻す。
一幡は庶長子ではなく、源頼朝によって家督を継ぐ立場の嫡男とされていることからも、家格的にも若狭局は問題なかったと考えられるため、正室は若狭局としても良いだろう
しかし、吾妻鏡では若狭局のことを「側室」と明記している。
吾妻鏡は比企氏を滅ぼした北条氏側が編纂した書物のため、あえて側室だったと記載した可能性も考えられる。
この吾妻鏡が、ややっこしくしている原因でもある。





辻殿に関しては、若狭の局が亡くなったあと、子の公暁が源実朝の猶子になっているため、その時点で正室扱いになっていたのは間違いないだろう。
源氏と言う血筋も良いので、もしかしたら、最初から若狭局よりも上だった可能性も捨てきれない。
と言う事で、若狭局・辻殿、どちらが正室だったのか?、2人の力が拮抗(きっこう)していて、どちらが正室だったのかあやふやだった(確定していなかった)ことも考えられる。
そのため、結局のところ、源頼家の正室は「不明」と言える。

源頼家の解説~5分でよくわかる鎌倉幕府第2代将軍「2代目鎌倉殿」
公暁(くぎょう)とは~なんで源実朝を殺害したのか?わかりやすく解説(鎌倉殿の13人)
2分でわかる源媄子(竹御所・源鞠子)の解説~2代将軍・源頼家と若狭局との娘
比企能員の娘【若狭局】(讃岐局)~次期将軍・源一幡の母
伊豆【源頼家の墓】修善寺温泉にある鎌倉幕府2代将軍の墓所
三浦義村の解説~裏切に裏切を重ねた最大勢力三浦氏と三浦義村の墓も